article

落語ライブinぐらん・あみ


2011-10-12



    落語ライブ   10月11日の報告


ぐらん・あみ - Le Grand Ami



右から、春風亭正太郎さん、稲田正浩さん、吉岡孝子さん。


春風亭正太郎さんの落語ライブが開かれました。

お客様の明るい笑い声がぐらん・あみに響き渡りました。


まず、演芸評論家の稲田さんが江戸庶民の生活ぶりを開設。

ぐらん・あみ - Le Grand Ami



どんなご飯を食べて、どんな暮らしをしてい

たかを面白おかしく話してくれました。

なにしろ、落語に関して、本を7冊も書いて

いる、落語の生き字引。

落語の前に大いに興味を盛りたててくれました。


そして、いよいよ春風亭正太郎さんの登場。

ぐらん・あみ - Le Grand Ami


お馴染の「粗忽の釘」。

あわて者の大工が箒をつるす釘を長屋の壁に

打ち付けたところ、隣の家の仏壇にまで通っ

てしまったという話。

身振りも大きい話なので、近くで聞いている

と、大迫力です。

並はずれた慌て者ぶりに、お客様は大笑い。

しっかり者のおかみさんが「何やってんだ

よ!しっかりおしよ」といっても、慌てぶり

は止まることをしらない。そのたびにどっと

大受け、笑いが止まりません。


正太郎さんが口座を降りた後も、お客様か

ら、稲田さんに質問が。
それに丁寧に答えてもらって、お客様も大満

足の様子。

今回はナビゲーター付きという、リッチな企画。

こんな企画はなかなかないと、お客様は頷い

ていました。

来てくださったお客様ありがとうございました。
article
article

わたしの作った絵本ができました。


2011-10-01



     わたしの作った絵本ができました
       和(なごみ)アート教室

ぐらん・あみ - Le Grand Ami


ストーリーも自分で考えました。


半年がかりで作っていた絵本が出来上がりました。

ストーリーも絵も自分で考えました。とてもしっかりした、ストーリーです。

ぐらん・あみ - Le Grand Ami


後ろにいるのが真理先生です。


真理先生が、フィルムにはさんで、仕上げをしてきてくれました。みんな、それぞれ素敵な絵本が出来上がりました。
ぐらん・あみ - Le Grand Ami



世界で一冊しかない、オリジナル絵本です。

ぐらん・あみ - Le Grand Ami


自慢できちゃいますね。
ぐらん・あみ - Le Grand Ami


家族やお友達にも見せてあげましょう。

和(なごみ)アート教室は、また、絵の練習に入ります。
一緒にやりたいお友達きてください。


練習日:月一回
第一土曜日 am10:00~
料金:2000円

ぐらん・あみ 045-984-4403
article

   |