article

ぐらん・あみ古典芸能シリーズ その2


2013-12-12



「浪曲を聴いてみるか~い」12月11日の報告

ぐらん・あみ - Le Grand Ami


出演:東屋一太郎  東屋美(三味線)
稲田和浩:解説(大衆芸能脚本家)

近頃では、聴く機会の少ない浪曲のライブ。
浪曲界の若手、東屋一太郎さんの浪曲を披露していただきました。

まず、最近「浪曲論」(彩流社)という本を書いた稲田さんが解説をしました。

ぐらん・あみ - Le Grand Ami


浪曲は演歌の元になったと言う話や、交通の発達に伴って全国に広がっていったということなど、楽しく、分かりやすく語ってくれました。

解説で、初めての方でも興味を持っていただけたようです。

演目は「赤穂浪士外伝・矢作の鎌腹」そして自作の「浅草案内」。

ぐらん・あみ - Le Grand Ami


最近は、浪曲界に若い人の弟子入りが増えてきたそうです。これからラジオから浪曲の流れてくる時間が増えるかもしれませんね。
では、またの機会を楽しみにしていてください。





article
article

ぐらん・あみ  サロンコンサート


2013-10-02



第6回 ぐらん・あみ  サロンコンサート 7月7日

      ヴァイオリンとチェロ
      古楽器でくつろぐティータイム

ぐらん・あみ - Le Grand Ami



回を重ね、いつも来て下さるお客様も増えてきました。

今回はヴァロックヴァイオリンの石川和彦さん
とヴァロックチェロの長瀬拓輝さんのデュエットを楽しんでいただきました。


当日のプログラムは
・ヨハン・セバスチャン・バッハ
 管弦楽組曲第3番ニ長調BWV1068よりアリア(G線上のアリア)

・ヴォルフガング・アマデウス・モーツアルト
 ヴァイオリンと低音のためのソナタ ハ長調K.46D
アレグロ/メヌエット1.2

他、テレマン、ヘンデル、ライヒャの作品を演奏しました。

ぐらん・あみ - Le Grand Ami


ヴァロック・ヴァイオリンの説明をする石川さん。
「モダンよりひとまわり小さいんです」

ぐらん・あみ - Le Grand Ami



「弦の長さも質も違うのです」。

曲の説明も詳しくお話をしながらの演奏です。

演奏の後はお二人を囲んでの食事会です。
ぐらん・あみ - Le Grand Ami


作曲者の話や、演奏の仕方など詳しくお話を聞くことができますよ。

次回は未定ですが、決まり次第ブログにアップします。






article
article

女性の魅力アップ講座


2013-04-20



「毎日1分でできる魅力アップ講座」(全3回)

講師:木下絵美(カラーセラピスト)

<第2回 会話編>
モテる声色とは ~話し方・声の出し方で女度アップ~

ぐらん・あみ - Le Grand Ami


今回は声が人に与える力を色々な角度からお話をしてくれました。

・声の大切さに気付こう

・声はあなたの印象を決める上で重要な要素

・明るい声、元気な声で生み出されるプラスの連鎖

・笑顔で発する”やわらかい声”の魅力


など、実際に初対面の挨拶をしてみたり、魅力的な笑顔の練習をしてみました。


ぐらん・あみ - Le Grand Ami


呼吸法を取り入れながら、声のトレーニングをしたり、口角を上げて顔の表情を意識したり、もっと魅力的になる方法を教えてくれました。


次回は「気になる色で、心のダイエット」

日時:7月12日(金)am10:00~

お申込みお待ちしております。

ぐらん・あみ 045-984-4403






article
article

ぐらん・あみサロンコンサート


2013-04-20



       2013.4月14日の報告

       第5回 バロックコンサート

「バロック・オーボエとヴィオラ・ダ・ガンバ」

ぐらん・あみ - Le Grand Ami


バロック・オーボエ 大山有子
ヴィオラ・ダ・ガンバ 小澤絵里子


前回の第4回はリコーダーとファゴット、第3回はリコーダー2台、そしてバロックヴァイオリンとビオラなどいろんな古楽器の組み合わせで演奏をしています。

今回は低音を演奏するヴィオラ・ダ・ガンバとバロック・オーボエのデュエットをお送りしました。

オープニングは「アンナ・マグダレーナ・バッハのクラヴィーア小曲集」より2曲。

続いて「J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV1007より 
Allemande/Courante

ぐらん・あみ - Le Grand Ami


前半に9曲、ティータイムを挟んで、後半は
F.ショヴォン:「ティヴィアード」より組曲第3番ト短調より
G.Phテレマン:ファンタジー第4番 変ロ長調 TWV40:5
など4曲を演奏。

いつものように、曲の解説そして、それぞれの楽器の説明なども、とても丁寧にしてくれました。

ぐらん・あみ - Le Grand Ami



古楽器を良く知らない人も「なるほど」と頷けるくらい、分かりやすく、楽しい説明をしてくれます。

ぐらん・あみ - Le Grand Ami



バロックの世界にひたり込んで、演奏をたっぷり楽しんだ後は、出演者を囲んでの懇親会です。

ぐらん・あみ - Le Grand Ami



楽器の話、作曲者の話、演奏の話など軽食をいただきながら、ゆっくりとお話ができます。

毎回きてくださるお客様もいらっしゃいます。



次回はまだ未定ですが、7月頃に予定をしています。
決まり次第、ブログにアップいたします。

ぜひ次回もお越しください。







article

   | 次へ